無料振込月7回まで可能に!SBIネット銀行がスマートプログラム開始

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

スマートプログラムは予定通りランク3に

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

2月1日よりSBIネット銀行が遂にスマートプログラムを開始しました!

スマートプログラムの詳細はこちら↓

住信SBIネット銀行をおすすめする理由 スマートプログラムは改悪か?

上記記事の予定通りなら、私のランクは3となっているはずです。

SBIネット銀行にログインしてみると・・・ありました!

右端にスマートプログラムの欄が新しく設置されていました。

私のランクは予定通り3となっており、

月毎の無料引出し回数・無料振込回数ともに7回まで可能となりました!

スポンサーリンク

実際のハイブリッド預金・外貨預金の残高

スマートプログラムのランク3となるために私が満たした条件は以下の3つです。

・ハイブリッド預金:月末残高あり

・外貨預金:月末残高あり

・給与・賞与・年金:いずれかの月中振込あり

この3つの項目のうち、前2つに関しては特に預金の額について記載がなかったのですが、

本当に少しでも預金残高があるだけでいいみたいです。

その証拠に↓

私の口座状況になります。

誤って外貨預金を0にしてしまわないように、目的別口座を用意しています。

(自動車ローンの残価用積立もSBIの目的別口座で管理中です。とても便利!)

実際に外貨預金口座の残高は1ドルしかはいっていません。

外貨預金残高が1ドルで大丈夫でしたので、

おそらくハイブリッド預金に関しても1円の残高で条件を満たすものと思われます。

ネットバンクのおすすめはやはりSBI銀行

ちょっとした手間をかけただけで無料振込回数を月7回にすることができました。

いままで通り月3回だと、たまに足りなくなることがありましたので非常に助かります。

多額の預金残高を用意できる方だと新生銀行など別のネットバンクも

選択肢に挙がってくるかもしれませんが、

私のように預金残高で優遇条件を満たすことが難しい人には

SBIネット銀行が優遇条件を達成しやすいのでおすすめです。