総資産推移 2017年4月末

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

2017年4月末 総資産公開

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

2017年4月末の総資産を公開します。

 金額(前月差額)
預金774,869円(-39,528円)
株式9,217,911円(+397,585円)
年金457,491円(+30,063円)
総計10,450,271円(+388,120円)

$1=111.5円(2017年4月30日現在)

 割合
預金7.5%
株式88.1%
年金4.4%

※年金は確定拠出年金

ジュニアNISA口座

累計配当金額:$7.81

スポンサーリンク

総括

2017年4月の出来事など

フランスの大統領選は、中道系独立候補のエマニュエル・マクロン前経済相と極右政党・国民戦線のマリーヌ・ルペン党首がそれぞれ1位、2位の得票数を得て第1回投票を通過しました。

共和党、社会党の2大政党から決選投票へ候補が残らないという非常事態ではあるものの右派ルペン党首の勝つ確率は低くみられており、市場は今回の結果を好意的に受け止めています。

決選投票は5月7日に行われる予定です。

フランスの大統領選挙もビッグイベントでしたが、北朝鮮関連の地政学的リスクも投資家の関心でしょう。

北朝鮮は再三の警告にも関わらず核開発を継続しており、さらには米国が提唱した経済措置に対して弾道ミサイル発射による威嚇を繰り返しています。4月29日にはミサイル発射の報をうけて東京メトロが一時運転を見合わせる事態にもなりました。

米原子力空母カール・ビンソンは朝鮮半島東の海域へ入り韓国軍との共同訓練を開始。様々な憶測が流れてはいますが米国・北朝鮮の動向は無視できません。

一時は108円前半まで進んだ円高も、仏大統領選挙の結果をうけて結局は先月末の水準まで戻しています。週明け、北のミサイル発射を市場はどう受け止めるのでしょうか。テレビを見てないからか、それほどの緊張感は伝わってきていませんね。

私は、戦争は嫌だけど円高はウェルカムという複雑な心境。

資産について

4月末時点でNYダウは20,940ドル、S&P500指数は2,384ポイントでした。

今月は確定申告の還付金が入金されましたが、でっかいテレビに相殺されて残りは雀の涙。現金比率はマイナスです。

為替、株価ともに上下はしたものの最終的にはそう大きな変化は無し。

資産報告おじさんのコツコツ投資は続きます。