【2017年3月】配当金まとめ

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

2017年3月 月毎配当金 定期報告

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

2017年3月分の配当金が確定したので公開します。

3月配当合計

2017年3月の配当合計は$116.19となりました。

現在のレートが$1=111.4円なので、日本円換算で12,943円の配当をいただきました。

※過去の配当履歴はこちら

配当実績 / 月別配当
配当実績月毎の詳細は数字にリンクがあります。

スポンサーリンク

年間配当金増減・進捗率

・購入

増加額計=$137.7

今月の増加額は $137.7 となりました。

先月までの年間配当金増加額は$147.65でしたので、合計年間増加額は$285.35。

2017年は税引き後で月$80の年間配当金額増加を目標としていますので、

2017年3月終了時点での進捗率は118.89%となりました。

 

雑感など

ホールドする限り配当が減らないというのは素晴らしいことだと思います。

3月に配当金を頂いた米国株各社ごとの昨年増配率は以下の通り。

  • エマソン・エレクトリック(EMR):1.1%
  • ウェルズ・ファーゴ(WFC):1.3%
  • マクドナルド(MCD):5.6%
  • ロッキード・マーチン(LMT):10.3%
  • ターゲット(TGT):7.1%
  • ユニリーバ(UL):6.0%

本命の米国優良個別株に関しては順調に増配が行われました。

個別で見るとエマソン・エレクトリックにはもっと高い増配率を期待しているので物足りない感は否めません。事業売却も絡んでしばらくはちょいと厳しいでしょうか。

あと決算内容から考えるとウェルズ・ファーゴにももう少し頑張って頂きたいですね。

あとのみなさんはこの調子でお願いします。

金鉱株はNISAの期限があるのであと数年以内に爆発してもらいたいところです。

減配含めてクソリターンを叩き出しているゴールド・コープは頼みますよ、ほんと。