総資産推移 2017年3月末

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

2017年3月末 総資産公開

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

2017年3月末の総資産を公開します。

 金額(前月差額)
預金814,397円(-50,934円)
株式8,820,326円(+398,054円)
年金427,428円(+24,853円)
総計10,062,151円(+371,973円)

$1=111.8円(2017年3月31日現在)

 割合
預金8.1%
株式87.7%
年金4.2%

※年金は確定拠出年金

ジュニアNISA口座

スポンサーリンク

総括

2017年3月の出来事など

2017年3月1日にNYダウ平均株価が21,115ドルを記録して以降、それまでの強気相場は一転して今月は下落の月となりました。

共和党が上下院におけるねじれを解消したことでトランプ大統領による政治改革は順調に進むものと見られていましたが、共和党内も一枚岩というわけではなく大統領が主張していたオバマケアの撤廃は共和党保守派の強い反対を受けて撤回されています。

協議の泥沼化は避けることができましたが、大統領の言う「驚くべき税制改革」にも綾がつくこととなりました。

一連の影響を受けてトランプラリーは鳴りを潜め、ダウ平均株価は3月31日時点で20,728ドルまでその値を落としています。

また為替についてはFRBが利上げペースは年3回の予定を維持するというハトっぷりを明らかにしたため、一時は$1=110円台まで円高が進みました。(最終的には112円程の水準)

資産について

上記の理由から順調だった円建て総資産の伸びはやや失速気味となっていましたが、月末に111.8円まで円安が進んだ結果、なんとか1,000万円の大台に到達です。

アーリーリタイアの「ア」の字くらいは見えてきたでしょうか。実感は皆無です。

まあ、資産の9割がドル建てなので為替次第な見かけ上の数字でしかありません。

私にとって重要なのはドル建て配当金額の方です。

今後も総資産推移はあまり気にせず、淡々と投資を継続していこうと思います。