【配当貴族】お買い得な指標を示す配当貴族6銘柄

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

キャンペーン 3月31日まで
↓2017年3月31日までお得なキャンペーン中!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
上記からの登録利用(無料)で、通常30ポイントのところ今なら1,000円分のポイントがいただけます!

配当貴族銘柄を物色

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

配当貴族・配当王とは

・配当貴族:連続25年以上増配をつづけている米国企業

・配当王:連続50年以上増配をつづけている米国企業

米国株には上記カテゴリーに含まれる銘柄が合計100社以上存在しています。

ちなみに上記条件を満たす日本企業は26年連続増配の「花王」1社のみです。

両国企業の株主に対する考え方の違いが顕著に表れていますね。

トランプ大統領の勝利以降、米国株は絶好調となっており各種指数はまさに破竹の勢いで最高値更新を続けています。

優良銘柄のほとんども高値圏での推移が続いているため、追加取得に踏み切れなくなっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回、配当貴族銘柄から相場に乗り遅れ気味のお買い得銘柄をピックアップしてみました。

スポンサーリンク

指標はお買い得な6銘柄

今回用いた指標とカットオフ値は以下の通り

  • 配当利回り:2.75%
  • PER:20以下
  • ROE:10以上
  • 配当性向:80%以下
  • 10年配当成長率:5%以上

米国株全体の利回り低下を考慮して、今回は配当利回り2.75%と少し緩めの数値設定にしてみました。

2017年2月末時点で上記基準を満たした銘柄は6つでした。

高利回り順に列挙していきます。

※数値は2月28日時点のもの

※()は連続増配年数

・ターゲット(49)

ティッカーTGT
配当利回り4.08%
PER10.78
ROE27.8
配当性向47.8%
10年配当成長率18.1%

ターゲットは米国で大型ディスカウントストアチェーン「ターゲット」と「スーパー・ターゲット」を展開。自社クレジットカードの発行、「Target.com」にてオンライン販売も行う。「ターゲット」は家電、キッチン用品、衣類などの生活用品のほか非生鮮食料品を扱い、「スーパー・ターゲット」は生活用品と生鮮食品を含む食料品を取り扱う。

・アルトリア・グループ(47)

ティッカーMO
配当利回り3.26%
PER10.26
ROE263.3
配当性向33.24%
10年配当成長率11.6%

アルトリア・グループは米国のたばこ・ワイン製造持株会社。フィリップモリスUSAは米国でたばこと無煙たばこを製造、主要ブランドは「マルボロ」や「バージニアスリム」など。また機械製葉巻やパイプたばこ、「スコール」などのブランド名で無煙たばこの製造に従事。セント・ミシェル・ワイン・エステイトはワインを製造・販売する。本社はバージニア州。

・VF(44)

ティッカーVFC
配当利回り3.20% 
PER18.8 
ROE22.2
配当性向60.22%
10年配当成長率12.2% 

VFはブランド衣料、関連製品の製造、販売に従事。ジーンズ、上着、フットウエア、バックパック・旅行かばん、スポーツウエア、作業着の各種ブランドを展開し、製品は専門店、デパート、チェーン店、ディスカウントストア等で販売。主要ブランドは「ザ・ノース・フェイス」、「バンズ」、「ティンバーランド」、「ラングラー」、「リー」、「ノーティカ」。

Tロウ・プライス・グループ(31)

ティッカーTROW
配当利回り3.20% 
PER14.93 
ROE24.4 
配当性向47.8% 
10年配当成長率14.5% 

Tロウ・プライス・グループは米国の金融サービス持株会社。米国内の個人投資家や確定拠出型年金制度(401Kプラン)、また、米国内外の機関投資家にTロウ・プライス投資信託を中心に米国内外株式、債券、マネーマーケットファンド、その他投資商品への投資アドバイス、投資信託代行業務、401K口座管理、金融商品仲介、預金口座、信託業務などのサービスを提供。

・ウォルマート(44)

ティッカーWMT
配当利回り2.88% 
PER16.16 
ROE17.8 
配当性向46.47% 
10年配当成長率11.8%

ウォルマート・ストアズは大手小売業者。米国50州とプエルトリコでディスカウントストア、スーパーセンター(食料品併売、平均面積18万2,000平方フィート)、ネイバーフッドマーケット(スーパーマーケット)のほか、会員制の大型ディスカウントショップ「サムズクラブ」を運営。また、26カ国で小売店やレストランを展開。

・レゲット・アンド・プラット(45)

ティッカーLEG
配当利回り2.77 
PER18.77 
ROE35.6 
配当性向51.91% 
10年配当成長率6.9% 

レゲット・アンド・プラットは家庭用家具、商業用備品・部品のデザインと製造を行う。マットレス内スプリング、ボックススプリング、ベッドフレーム、いす・ソファー用スプリング、マットレス・家具用布地製品などを製造するほか、商業用ショーケース、その他店舗内備品、オフィス家具部品、自動車座席用スプリング・部品、および鋼棒・鋼線などの工業原料を扱う。

※各社企業概要はyahoo financeより引用

以上、6銘柄が基準を満たしています。

結構有名どころが並びました。

上記6銘柄はすべて魅力的な配当利回りと増配余力、そして30年以上に渡る連続増配の実績を誇る優良企業です。

TGT,MO,WMT,VFC,と比較するとTROW、さらにLEGは規模の小ささが気になるところでしょうか。

小さいといっても売上高4000億円の規模なんですけどね(笑)

日本企業でいうなら同業のニトリが売上高4500億円なので、同じような規模と考えてもらえば分かりやすいかと思います。

私は予定通りTGT追加取得

6銘柄すべて魅力的に映りますが、取得候補としていたTGTは直近四半期決算の不調と、悲観的な2017年業績予測のために現時点の指数は素晴らしい値となっています。

2017年の予想EPSが$3.8~4.0とされているので、予想通りに行けば配当性向は60~63%ほど(増配を考慮すれば65%前後)となる見込みです。

予想通りに推移した場合でも十分に魅力は残ります。

と、いうわけで予定通り・前回同様TGTを$58で31株、合計$1798分追加取得しました。

あとは紙くずにならないことを祈るのみです。

※参考

【TGT】次の買い増し候補は業績大コケのターゲット!
出典:https://corporate.target.com/about/history ターゲットが第4四半期・通期決算発表こんにちは。「米国株で夢の配当金生活」のキ...
配当貴族・配当王から指標優秀な5銘柄
配当貴族・配当王とはこんにちは。「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。配当貴族・配当王とは・配当貴族:連続25年以上増配を...

土曜日も仕事。帰るとはちどうきゅうどうさんの記事と丸かぶりしてました↓

タイミング悪くてごめんなさい。基準の違いから銘柄は少し異なってますね。

コメント

  1. 土曜出勤お疲れ様です。

    こうやって、投資が少しずつ広まり、アメリカ株の魅力も伝わるといいですよね。

    • キュウゾウ より:

      コメントありがとうございます。

      最近ブロガーの数も増えて、米国株の勢いはこんなところにも影響が出ているのかなと感じています。
      規模の力で手数料がもう一段安くなるといいんですけどね~。もっと広まれ、米国株ー!

      では、今日も今日とて仕事へ行ってきます。最近曜日感覚が怪しい \(^o^)/