私は今、日本代表の4番よりも打つオーラを放っている

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

img_0340fb228abcd1b11ebc646dc244cbba156377

出典:http://number.bunshun.jp/articles/-/826142

仕事辞めるかも(笑)

チラ裏?私事です。

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

先日、職場の待遇や環境に関して事務方と相談する機会をいただきましたので、今年の目標に挙げていた「職場の待遇について上申」を実行してきました。

結果としては、もう、めっちゃ疲れた。

合計しても高々30分くらいの時間でしかありませんでしたが、

「辞めます」と一言伝えるまでに心臓バクバク、脇汗ダラダラで数か月分の寿命を削られたような感じです。

普通に話をするだけのことですし、本当は緊張する必要なんて無いんですけどね。

ガラスのハートです。

スポンサーリンク

病気は怖いよ

今回の事の発端は昨年の中頃。

直属の上司が病に倒れました。

倒れた上司は現在も休職中。上司が倒れて以降、上司の仕事の半分ほど(半分は言い過ぎかな・・・4割弱くらいかと思います)が私の仕事にのしかかることとなりました。

それまでタバコ臭いこと以外は職場にそれほど不満はありませんでしたが、現在は状況がガラリと変わってしまっています。

単純に部署での拘束時間は増加し、今までそれほど多くなかった書類や資料作成といった仕事は数倍に膨れ上がりました。

さらに他部署からの呼び出しも頻回となり、細々とした時間の消費がボディーブローのように私を攻め立てます。

上司が個人的に受けていたような仕事も私の方へ回ってくるのですが、いかんせん引継ぎもなく、意味不明の状況で途中から関わっていくことにはやはり無理も生じました。

加えて人員補充も無く、また、上司の抜けた穴を埋める体制もしっかりとは整っていません。

倒れた上司は特殊な資格を有していたのですが、その上司と他一部の方にしかできないような仕事もなぜかこちらに回ってきたりするわけです。

フォローをお願いできる時はまあなんとかなるのですが、頼れる人がいない場合は結局のところ自分でなんとかするしかありません。

資格無しの私でも問題とならないよう、色々と回りくどい方法を取って片付けるのですが、やはり中途半端な仕事になっている感は否めません。

苦情や法的な問題が起こりはしないかとひやひやしながら仕事を送る日々が続いています。

そんなこんなで体力的にも、精神的にもかなりキツイところまで来ています。

最近では低音障害型感音性難聴を繰り返しており、子供の泣き声にひどくイライラして自己嫌悪に陥ることがつらいです。(どちらもできるだけ受け流すように心がけています)

先立つものは金

上記の内容を噛み砕いて説明したうえで、

「職場環境の改善か、待遇の改善が得られない場合は近々辞めさせていただきます。」と伝えました。

要するに・・・

結局は、世の中お金です。

私のエネルギーも、やっぱりお金です。(全てではないですが。)

介護士や保育士の離職率が高いことに通じるように、

それなりの仕事をするためには、それなりの給与が無いと働けません。

やりがいとか、家族、健康、その他諸々を天秤にかけた上で、

「仕事減らすか、お金増やすか、どっちかして下さい。」と丁寧な言葉で伝えただけです。

もともと介護や保育の分野にもっと金回してやれよとは思っていましたが、一連の経過からその気持ちはより強く感じるようになりました。

ねほぱほの録画(保育士の回です)を見て、そんなに興味深い内容でもなかったのに目頭が熱くなったことを思い出します。

「近々」が訪れた場合は2月末か3月末くらいになると思います。

妻から何割くらいの確率で辞めるか問われたので、

「今の私には、日本代表の4番より打ちそうなオーラが出ているはずだ。」と伝えておきました。

今後も働くつもりがないわけではないみたいだしと、一応退職許可は頂いています。

(関係ないですけど、筒香選手は本当にいい選手になりましたね。)

もし辞めたらバイトでもしながら転職先を探すことになります。

職場探しって相当の力を必要とする作業なので、できれば今の職場に残りたいとは思っています。

けど、あまり深く考えると落ち込んでしまうので、どっちに転んでもそれなりのメリットはあると自分に言い聞かせて楽な気持ちで過ごすつもりです。

とりあえずは1週間くらいのんびりして、以前にいいお話しをいただいていた職場にまずは連絡・相談してみようかと考えているところです。

まだ仕事があったらいいなぁ・・・なんて考るのは甘いよなぁ・・・。

読み返してみると、自分の精神状態がよく表わされている駄文ですね。

話にまとまりがなく、論点から逸脱気味。不安定です。

御見苦しい文章を失礼しました。

コメント

  1. 通りすがりの より:

    いつも記事を楽しみに読ませて頂いております。
    あまり無理せずお体にお気をつけて・・・

    色々と上手くいくと良いですね。

    • キュウゾウ より:

      通りすがりのさん、コメントありがとうございます。

      お気遣いありがとうございます。
      身に沁みます、多謝です。

      色々と不安はありますが、なるようになると思ってがんばります。