【T】AT&Tより配当 CEOはタイム・ワーナーの買収合意を楽観視

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

AT&Tより配当

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

2月6日にAT&Tより配当をいただきましたので報告。

・AT&T

ティッカーT
株価$41.25
EPS$2.10
PER19.64
一株配当$1.96
配当利回り4.75%
配当性向93.3%
配当形式四半期
連続増配32年

今期の配当は1株あたり0.49$でした。

保有株数は85株なので、

$0.49×85株=$41.65 (税引き後$29.88)

日本円($1=112.7円)換算で3,367円の配当金をいただきました。

スポンサーリンク

業績確認

・1月25日に2016年第4四半期決算・通期決算が発表されています。

前年比で売上高は11.6%増、調整後EPSは4.8%増でした。

第4四半期の売上高はコンセンサスに届かず、EPSは$0.66でコンセンサスに一致しています。

株価の変動も目立ったものはありませんでした。

取得にはもう少し利回りが欲しいところです。

タイム・ワーナーの話題は目立たず

気になるところではタイム・ワーナーの買収に反対の姿勢を示していたトランプ氏が大統領に就任し、これで買収話は流れるかなーと思っていたのですが、買収に関してあまり悲観的なニュースは出てきていません。

むしろAT&Tのランダル・スティーブンソンCEOはタイムワーナーの買収を楽観視しており、契約合意を確信しているとのことです。

買収の譲歩としてCNNのスピンオフがあるかも?くらいの話題があったくらいでした。

認可が下りた場合には今年後半の取引終了が予定されています。