格安SIMを使うのにSIMロック解除は不要!?

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

SIMロック解除の罠(罠でもなんでもない)

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

つい先日ドコモショップへ行って格安SIMを使うべくSIMロック解除をおこなってきました。

・・・上の文章、少々おバカなことを書いております。

格安SIMを使用する場合、回線はその企業が用意したものを利用するものとばかり思っておりましたが、実はそうではありません。

格安SIMで利用する回線は3大キャリアのものをそのまま借りて運用しているそうです。

つまり、SIMロックの解除をしなくても利用するスマートフォンに対応したSIMカードならそのまま使えるのです。

私の場合を例にすると

ドコモのスマートフォンを使用中の場合、ドコモ回線を利用するSIMを選べばSIMロックの解除は必要なく、SIMカードを入れ替えればそのまま使用することができます。

ドコモ系SIMカードを選ぶのであれば、SIMロック解除は必要なかったのです。

しっかり調べもせず3000円払った自分が情けないです。

スポンサーリンク

SIMロック解除が必要なケースは?

払ってしまったものは仕方ありません。私の3000円が生きる道はあるのでしょうか?

調べてみると、大きく分けて二つあるようです。

・購入したキャリア以外の回線のSIMカードを利用したい場合

以前は格安SIMを提供している企業が少なかったため、SIMロック解除が必要になるケースもあったようですが、2016年1月現在、3大キャリアそれぞれの回線を使用するSIMカードは出そろっていますので、はっきり言って国内で使用する場合は解除の必要はないと思います。

・海外でスマートフォンを利用する場合

国際ローミングを利用した場合、ほんの少しデータ通信を利用しただけでも一日の最高限度額まで達してしまうためかなりの料金が発生してしまいます。SIMロック解除しておくことで、現地のプリペイドSIMを利用できるようになるので、海外での通信料をぐっとおさえることができます。

現在我が家は乳児を抱えているため、海外旅行が選択枝に挙がってくることはなさそうです。

私のスマートフォンもかれこれ6年目に突入しており、アプリが対応していない等の不具合が気になり始めたため、それほど長い期間使用することはないと思います。

SIMロック解除の費用3000円は無駄に終わりそうです。

この辺の知識ってもう普及しきっているのでしょうか?

私が疎いだけかもしれませんが、しばらく海外旅行の予定のない方はSIMロック解除は現時点では不要となりそうですのでお気をつけて。