【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETFを売却

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

lgf01a201412030400

出典:Simon & His Camera

VT・VWOを売却

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

1年半ほど前、資産運用開始当初に目標アセットアロケーションを設定して積立目的にて取得したVTおよびVWOでしたが、1月12日に売却しました。

・バンガード・トータル・ワールド・ストックETF

ティッカーVT
単位数5
取得価格$59.55
売却価格$62.5
損益$14.75
通算分配金$8.24
合計利益$22.99

・バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF

ティッカーVWO
単位数6
取得価格$34.92
売却価格$37.19
損益$13.62
通算分配金$5.73
合計$19.35

2015年のNISA口座使用での取得だった為、取得手数料は0円。

売却時にそれぞれ$5.4の手数料が掛かったので合わせて$31.54の利益となりました。

(為替について今回はほとんど差が無かったので無視。)

スポンサーリンク

見栄えの問題から売却

売却に至った理由は二つ。

一つは私が米国株投資をメインにしており今後積み立てるつもりがなくなっていたことです。

リスク分散や成長性の観点からこれらのETFを選択していましたが、分散による長期的なリターン低下と新興国の期待値に対する懸念のため、現在は米国株を中心とする考えに変わっています。

そしてもう一つがデータをまとめる際に目障りだったことで、こちらの方が主な理由です。

ブログでポートフォリオや配当金一覧を定期的に公開していますが、これら2つのETFは投資金額は極小、分配金も数百円程度、毎月積立しているわけでもないというどうでもいいような存在でしかなく、記録するのは面倒な上に見栄えの面でもあまりよくありませんでした。

売却するとなると投資金額に比して結構な手数料も掛かりますし、別に売らずに一生放置しておいても良かったんですけどね。見栄えと手間を優先させました。扱いに迷っている商品群の一部だったので売却してスッキリ気分爽快です(笑)

一応損益もプラスで済みましたし、結果オーライでした。

今後もアメリカ中心の投資を継続していきます。いくつかのADR銘柄は御愛嬌で。