【VWOB】バンガード 米ドル建て新興国政府債券ETFより11月分配金

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

バンガード 米ドル建て新興国政府債券ETFより分配金

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

11月8日にバンガード 米ドル建て新興国政府債券ETFより11月分の分配金をいただきました。

・バンガード 米ドル建て新興国政府債券ETF

ティッカーVWOB
株価$77.58
11月分配金$0.295
年間配当$3.69
配当利回り4.76%

今回の分配金は1単位あたり$0.295でした。

保有単位数は32単位なので

$0.295×32単位=$9.44 (税引き後 $8.51)

日本円($1=105.5円)換算で897円の分配金をいただきました。

スポンサーリンク

新興国債券は下落

次期大統領選挙でトランプ氏の勝利を受けてVWOBは案の定下落しました。

・VWOBチャート

 

日本時間11日の午前0時を回ったところです。昨日時点では1%強の下落でしたが続落の様相となっています。

トランプ氏は中国・メキシコをはじめとした新興国に対して厳しい政策を掲げており、それらの政策が実際にある程度実行されるようであればさらに下げていくのかもしれません。大して関係のなさそうな国々にも大きく分散されているのでめちゃくちゃにはならないと予想してますが。一応名目上は債券ですし。

VWOBが自分の中であやふやな投資対象であることも重なり、なんとも扱いづらい存在になっています。高い利回りが魅力ではあるのですが今の水準ならAT&Tやベライゾンの方が勝ります。ただNISAでの運用なので非課税分を考えるとVWOBが上回ります。

どうせ枠の余るジュニアNISAに放り込むなんていう手も考えてみたり。