中国市場、また大幅下落。金価格は?

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

中国の下落が止まらない

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

本日も中国市場は下げてしまいました。

上海総合指数は前日終値から5.33%下げて3,016.7で引けています。

12月31日の終値が3,539.18。

30分で取引終了(笑)となった日もありましたが、6営業日で522.48下がりました。

2016年に入って早くも15%弱の下落になります。

スポンサーリンク

金価格は変わらず1100$/オンス台

金価格は8日に1112$を付けたあと調整局面かと思いましたが、

この影響を受けてか多少下げたのみでまた1100$超えてうろうろしております。

前回上海総合指数が3000割った時でも金価格の上昇は限定的なものであったため、

今回もおそらくそこまで上がることはないのではと見込んでいます。

私はまだまだ金鉱株集めたいので希望的観測なのですが・・・。

長期的には金はまだ下げ基調と思いますので、

焦らずに再び下がってくるところを拾うように心がけていきたいです。

ポジションがないわけではないので、上がっても下がってもどちらでもいいんですけどね。

明日はアメリカ株の買い増しを検討

中国の不調を受けてか、世界的に株安局面となっています。

利上げの影響はさすがにまだ関係ないでしょうし。

アメリカ株もしばらく下落がつづいておりますが、

この影響でさらに下げてくるようなら、多少買い増ししておきたいですね。

寝る前に現在積立中のHDVとDVYの指値入れておきます。