【ジュニアNISA】変更は不可、でも廃止→再開設は可能!

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

とても貴重な情報をいただきました

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

以前、マネックス証券でジュニアNISAを開設して困っているという内容の記事をあげました。

マネックス証券はジュニアNISAでの外国株取り扱い無し
三菱東京UFJ銀行口座開設チラ裏・・・?こんにちは。「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。子どもの三菱東京UFJ銀行口座が開設...

・・のですが、この記事に以下のようなコメントをいただきました。

「でこぽん」さんより

はじめまして。

実は私も、ジュニアNISAをマネックス証券で開設し、その後外国株の取り扱いがないことを知りました。
でも、マネックスに問い合わせると、親切にもマネックスにあるジュニアNISAを廃止すれば他の証券で再度申し込み可能という説明をうけ、実際、SBIにてジュニアNISAの口座を開設できましたよ。
ただ、私の場合は、ジュニアNISAの口座に資金を移動していませんでした。

・・・あれ、口座変更できる・・・の?

どこの証券会社のHPを覗いても「ジュニアNISAの口座変更は不可」との記載があったため、観念してマネックス証券が外国株の取り扱いを始めるまで待とうかと思っていたのですが、もしかして私が「変更」の意味を勘違いしていただけ・・・?

というわけでマネックス証券へ問い合わせしてみました。

スポンサーリンク

別証券会社でのジュニアNISA再開設は可能

返答としては、

・当社のジュニアNISA口座から他社のジュニアNISA口座への変更(=株式の移管)は不可

・通常NISAのように年ごとに証券会社を変更することも不可

・当社のジュニアNISA口座を廃止すれば他社での再開設は可能

・廃止の際、ジュニアNISAを利用した取引に関して非課税だったものは課税対象となり、金額が請求されることになる。

という内容をいただきました。

つまり、

「現在開設しているジュニアNISA口座を廃止すれば、他証券会社での再開設は可能です。

「証券会社の変更不可」というのはNISA枠を移動させることはできないということで、

ジュニアNISA口座を別の証券会社で再開設できないというわけではありません。

「変更不可」って誤解してしまう表現だと思います。私がアホなだけかもしれませんが。

でこぽんさん、貴重な情報をいただき本当にありがとうございました!

また、確認してからのお返事で遅くなってしまい申し訳ございません。

さっそく私もSBI証券で再開設しようと思います!