【PG】業績改善(?)のプロクター・アンド・ギャンブルより配当金

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

プロクター・アンド・ギャンブルから配当金

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

8月22日にプロクター・アンド・ギャンブルより配当金をいただきましたのでご報告。

※PG関連記事一覧

米国株で夢の配当金生活
主にアメリカ株・ETFへの投資で配当増加の過程をつづるブログです。目標は年間配当金100万円。最近は原油・金鉱株に関心。他ふるさと納...

・プロクター・アンド・ギャンブル

ティッカーPG
株価$87.31
EPS$3.80
PER22.97
一株配当$2.678
配当利回り3.07%
配当性向70.4%
連続増配60年

今回の配当は1単位あたり$0.6695でした。

保有株数は15株なので

$0.6695×15株=$10.0425  税引き後$9.04 

日本円($1=100.6円)換算で909円の配当金をいただきました。

スポンサーリンク

業績は改善基調の様相

直近の決算発表が8月2日にありました。

・四半期・通期業績

通期業績は前年比で売上高8%減、純利益48%増、EPS51%増でした。

四半期決算が前年同期とかけ離れていますが、これは昨年にベネズエラ事業連結除外費が計上されているためです。この費用を除外すると前四半期が上回ることになります。

通期業績は前年度を大きく上回り、配当性向も70%まで改善を認めています。見た目上はかなりの改善に見えますが、事業連結除外にかかった費用を除くと見た目ほどの改善とは言えず、また改善傾向だった利益率も直近四半期の内容はいまいちだったこともあり株価は大きく変動していません。

・1ヶ月チャート

2017年のガイダンスは以下のように発表されていました。

All-in GAAP earnings per share are expected to increase 45% to 55% versus fiscal year 2016 GAAP earnings per share of $3.69.

45~55%の増加とありますが本気でしょうか?

こつこつ買い増ししつつ、一応期待して待ちたいと思います。