【VWOB】バンガード 米ドル建て新興国政府債券ETFより7月分配金

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

バンガード 米ドル建て新興国政府債券ETFより配当

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

7月11日にバンガード 米ドル建て新興国政府債券ETFより7月分の分配金をいただきました。

・バンガード 米ドル建て新興国政府債券ETF

ティッカー VWOB
株価$80.94
7月分配当$0.303
年間配当$3.656
配当利回り4.51%

今回の配当は1単位あたり$0.303でした。

保有単位数は28単位なので

$0.303×28単位=$8.484 (税引き後$7.64)

日本円($1=103.4円)換算で789円の分配金をいただきました。

スポンサーリンク

 利上げ観測後退でVWOBも好調

2016年1月にはチャイナショックで少し値を下げていたVWOBですが、

中国市場の落ち着きと米国利上げペースが緩慢なことから好調となっています。

・1年チャート

高々10%ほどの上昇ではあるものの、債券と思うとやはりボラティリティ高いです。

それなりに安定して分配金がもらえればそれでいいと思って積立を開始しましたが、現在の利回りは4.5%程。めちゃくちゃ高配当というわけでもないし、ショック時の資金源になるかどうかも怪しいというところで積み立てる意思が揺らいでいます。

上記を目的とするならBNDとPFFの組み合わせとかに変えた方が役割分担もしっかりできて良さそうな気もします。

一応なんとなく積立を続けてみますが、年が明けてNISA枠に余裕ができたら一部変更してもいいかなとも思うのでちょっと検討です。