【HDV・DVY】分配金と年初来パフォーマンス比較

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

HDV・DVYより分配金

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

6月28日に

iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(HDV)

iシェアーズ 好配当株式 ETF(DVY)

上記2銘柄から分配金をいただきましたので報告。

 

・iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF

ティッカーHDV
株価$78.91
6月分配当$0.679421
年間配当$2.79
配当利回り3.53%

今回の配当は1単位あたり$0.679421でした。

保有単位数は27単位なので

$0.679421×27単位=$18.34 税引き後$16.51

日本円($1=102.1円)換算で1,685円の配当金をいただきました。

・iシェアーズ 好配当株式 ETF

ティッカーDVY
株価$81.37
3月分配当$0.674821
年間配当$2.65
配当利回り3.25%

今回の配当は1単位あたり$0.674821でした。

保有単位数は17単位なので

$0.674821×17単位=$11.47 税引き後$10.33

日本円($1=102.1円)換算で1,054円の配当金をいただきました。

スポンサーリンク

パフォーマンス比較

HDVとDVYの2銘柄に関しては以前に比較記事を作成しました。

なので今回は2016年の年初来パフォーマンスを比較してみます。

・年初来株価チャート

青=HDV 黄=DVY 赤=SPY

HDV、DVYともに価格推移ではSPYを大きく上回っています。

HDVがDVYをややアンダーパフォームしていますが、

この要因としてはHDVの方がエネルギーセクターの比率が高く、

原油価格低迷後の決算期に差が生まれています。

・基準通貨1万単位:年初来チャート

HDV +9.32%

DVY +9.97%

配当再投資を含めても予想通りではありますが不変ですね。

ちなみにBrexit前の時点ではDVYが2%弱上回っていましたが、

現時点では0.65%の差に縮小しています。

これはHDVと比べてDVYの構成に金融企業の比率が高く、

Brexit後の金融株下落の影響を大きく受けているためです。

こういった点を見てもHDVだけで十分な気もしますが、

せっかくなのでもうしばらく両銘柄の積立は継続してみるつもりです。

また定期的に比較検討してみたいと思います。