私がGoogleAdSense審査に落ちた原因と解決策

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

-shared-img-thumb-GAK_arupakapunpun_TP_V

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

先日、グーグルアドセンスの審査に落ちました。

その時にGoogleから届いたメールがこちら

AdSense のお申込み状況

 
 
 

前回のメールでお伝えしましたように、AdSense コードがお客様のサイトに配置されましたので、引き続きお申し込みの審査を行いました。その結果、お客様のアカウントで次の違反が確認されましたので、アカウントは不承認となりました。

承認されなかった理由は次のとおりです。

サイトは審査不能: http://kyuzoh.com/post-42/?preview_id=42&preview_nonce=4c53eef3ac&preview=true を審査する際に、サイトがダウンしているか、表示できない状態でした。YouTube や Blogger などの AdSense ホスト パートナーからお申し込みいただいた場合、審査の時点でホストされたサイトが利用できないか、見つからない(削除された)状態でした。

以下略

なんじゃこりゃ?

私のブログは日記の延長みたいなものだし、規約にひっかかりそうな内容は特に浮かびませんでしたので、このメールが届いたときは完全に寝耳に水状態でした。

Googleのメールによると、私のブログ内の上記URLが表示できないとあります。

どれどれとクリックしてみると・・・私のブログの下書き編集ページが開きました。

おうふw

ブログ運営者しか見れないページが表示できないから審査落としますって謎なんですが・・・

対応の仕方もわからなかったため色々と調べてみると、私の他にも同様の症状でお困りの方がたくさんいらっしゃるようでした。

私はその後無事に審査を通過することができましたので、その際調べたことをまとめます。

スポンサーリンク

原因は「プレビュー」ボタン

なぜ私の下書き編集ページのURLが公の場に存在しているのか?

それはワードプレスの投稿編集ページの右上にあるプレビューボタンの仕業のようです。

ワードプレスでプレビューボタンを押すと、その時点で編集中の記事がネット上にアップされた場合にどう表示されるのかを確認することができます。

その表示の際にプレビュー用のURLが新しいタブで開かれます。

このURLがプレビューを閉じた後もネット上に残ってしまうようなのです。

ブログ初心者の私は何回もプレビューボタンを押して確認しまくっていたため、これらのURLが審査にひっかかってしまったようでした。

ちなみにSeesaaブログにもプレビューボタンが存在し、同様の問題が起こるようです。

解決策をいくつか

まず、もしブログを始める前にこのページを見ることができた方はプレビューボタンを押さないことです。別に一旦アップしてからでも記事の編集は可能ですし、困ることは全くありません。

ただこのページにたどり着いたような方は、もうプレビューボタンを押してしまった後だと思いますので、そちらの対応法を挙げていきます。

1.プレビューのもとの記事を削除する

私はこの方法でアドセンスの審査に通りました。元の記事をワードでもなんでもかまわないので一旦コピペ保存し、プレビューを使った記事を削除。これで再審査をお願いすると、すんなりと審査を通してもらえました。もし他の記事のプレビューページを指摘してきたら、同様にして記事の削除と復元をすればいいのではないかと思います。

2.新しく別のブログを作成し、そちらで審査を通す

ブログの内容は規約にひっかからないものであればなんでもかまいません。記事をいくつかプレビューせずに作成し、アドセンスの審査を申し込めば問題なく通ると思います。ただ、この方法は時間もかかるし、ドメイン取得に費用もかかりますので、1の方法がダメだった場合になると思います。

審査さえ通ってしまえば、最初の審査落ちしたブログにアドセンスを張り付けてもなんら問題はありません。

3.2でダメならGoogleアカウントを変更して申し込む

同じGoogleアカウントで申し込んだ場合、前回審査に落ちた経歴が残っているため審査に通りにくいようです。別のブログの審査をお願いしたのに、前回審査落ちしたブログを再審査されたために再び落ちたという報告をしていた方もいたように記憶しています。2の方法で不安な方は申請前にアカウントの変更もいっしょにしておくのがいいでしょう。

多くの方は2、3の方法で審査に受かっているようでしたが、かなり時間がかかって大変な作業になります。実際私も1の方法で再審査を出した後、結果がわかるまでの間に新しいブログを作成しましたがとても面倒な作業でした。1なら小一時間の作業で片付くはずです。

Googleアドセンスの審査に落ちた方は思いのほかダメージを受けていることと思います。

ブログを始めたばかりの人なんかは心折れそうな状況かもしれませんが、

せめて、簡単にできる1の方法くらいは試してみるといいことがあるかもしれません。

困っている方の一助になればと思います。

もし上記の方法で再審査に通って元気になった方がいましたら、

ブログランキングでもクリックしていただけると私の心が助かります。何卒