総資産推移 2016年3月末

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

2016年3月末 総資産

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

2016年3月末の総資産を公開します。

 金額(前月差額)
預金1,598,624円(-216,603円)
株式3,160,381円(+880,747円)
年金109,754円(+27,668円)
総計4,868,759円(+691,812円)

 割合
預金32.8%
株式64.9%
年金2.3%

※年金は確定拠出年金

スポンサーリンク

推移の内訳

3月はETFの定期購入に加えてTROW、BEN、UVV、HMY、NEMを取得しています。

月末に確定申告の還付金が約10万円振り込まれて軽減されましたが、

調子にのって株式の購入を進めてしまったため預金額は-20万と減少しました。

株式評価額は投資額が多かったことに加え、金鉱株のプラスも影響して増大です。

今月は金価格が調整局面を迎え振るわずな感じでしたが、

月末の米早期利上げ観測後退のニュースで反発しプラスに転じています。

前回キャッシュポジションの見直しでも述べましたが、

現在の投資方法を進めていくだけでは資産の大幅な増大は見込めません。

アーリーリタイアを実現するためには株価の下落と回復の波が必要になります。

そしていざ下落の波が来たとしても、

今の資産配分ではそれに乗るためのキャッシュが圧倒的に不足してしまう状況です。

ショックがいつ起こるのか、もしくは起こらないのかは分かりませんが、

チャンスが来た時に備えてキャッシュの比率を回復させていく予定です。

株式の購入を全くやめてしまうわけではありませんが、

しばらくは取得ペースを落とすことになりそうです。