平成27年分確定申告書を作成

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

確定申告まだ行けておらず

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

今週末も絶賛仕事中です。

副業でほぼ二日間まるまるつぶれることになります。

 

ここしばらくまとまった時間が作れなかったため、確定申告がまだ済んでおりません。

先週末の休憩時間を利用して申請書を作成しようとしたのですが、パソコンのトラブルや住宅ローン減税に関する書類の不備等で後回しとなっていました。

満を持して確定申告書作成です。

スポンサーリンク

仕事の合間にこつこつと・・・

国税庁の確定申告書作成コーナーにて作成開始。

マイナンバーカードを作成していないため書面提出です。

年末調整で生命保険控除や医療保険控除など、ある程度のものは片付いているのでその辺りはささっと入力完了。

昨年の配当金(大した額ではありませんが)は全てNISAなのでこれもパス。

あと確定拠出年金の開始時期が遅かったため追加で入力しました。

で、ちょっとめんどくさいのがふるさと納税の入力。

いちいち役所の住所を調べて入力していかなければなりません。

本当にこの作業って必要なのでしょうか?みなさんどうされてるのかな。

所在地って市の名称だけで十分な気が・・・。提出時に確認してみようと思います。

※追記。必見記事です。

【まじで必読】ふるさと納税の確定申告で使えるマメ知識
前置きこんにちは。「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。(記事とは全く関係なんですけどね、前置きです。)とても寒い日が続いていますね。我が家は子供が風邪でてんてこ舞いです。例年センター試験の日程...

そして大変だったのが住宅借入金等特別控除の入力です。

前回提出を断念する原因となった住み始めた日付の入力から始まり、床面積、借入金の内訳等、住宅関係の書類を引っ張り出してきてやっとこさ完了しました。

二日分の休み時間+αでなんとか作り上げました。

調べ物が多くて時間をとられた感じ・・・合計3時間くらいでしょうか。

それでもかなり自信が持てない感じなので来週早めに市役所で要確認な状態です。

忙しい時期なのにかなりギリギリな日程になってしまいました。

追加納税かと思いきや還付がありそうな気配?

副業先からいただいている給料は所得税・住民税がほとんどひかれていない数字なので、今年は追加でいくらか持っていかれるか、あるいはとんとんくらいかと思っていました。

しかし、申告書の入力が間違っていなければ意外と10万円強くらいの還付になることが判明。

住宅ローン減税、おそるべし!!

まあでもドデカい借金背負って、その上たっぷり税金もとられていることですし、これくらいしてもらわないとなかなか家を買おうなんて話にはならない気もしますね。

もし還付金をいただけたら投資資金の追加にあてるつもりです。

計算間違いのぬか喜びにならないことを祈っています(笑)

最近は忙しい状態が続いており、副業も重なって週末休みは1ヶ月以上とれておりません。

今週も確定申告の時間を作る必要があるのでなかなか大変そうです。

次の週末は久々に連休となる予定なので、がんばってなんとか乗り切りたいと思います。