TSUTAYAレンタルコミックが安い!

スポンサーリンク
↓ブログランキング

↓米国株・配当ブログランキング 参考になるブログがたくさんあります

米国株・配当ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

↓ふるさと納税ブログはこちらがおすすめ

ふるさと納税ランキング
お礼
いつも応援していただき、ありがとうございます。 皆様のクリックが励みになります。

趣味は漫画です

こんにちは。

「米国株で夢の配当金生活」のキュウゾウです。

みなさん、漫画は読みますか?

私は大好きです。

日々、好きな漫画の発売を楽しみに生きているといっても過言ではないでしょう。

ここ5、6年はキングダムに生かされております。

最近やや勢いに欠ける気もしますが、十分に楽しませていただいております。感謝。

-shared-img-thumb-BIS151026473494_TP_V

スポンサーリンク

最近のレンタルコミックは品揃えがすごい

情弱の私はあまり利用したことがなかったのですが世の中便利になったもので、しばらく前からレンタルショップではコミックのレンタルをしていますね。

昔出始めの頃は品揃えがいまいちだったため食指が伸びていませんでしたが、最近はどこの店へ行っても目を見張るものがあります。

ここ数年メジャー誌で連載中のものはほぼすべて用意されていますし、ちょっとマイナーな雑誌でも人気のあるものは一通りそろっているのではないでしょうか。

TSUTAYAの料金

レンタルショップは店舗によって料金体系が微妙に異なるのですが、私が普段利用しているTSUTAYAでは税抜き価格で以下の通り。

9冊まで 90円/冊

10冊以上 50円/冊

20冊以上 45円/冊

安い、安すぎる・・・。

私の場合妻とあわせて借りに行くことが多いので、大体1冊45~50円で借りることになります。もし新品で買うと500円前後しますので、買った場合の1/10ですむわけです。

私はお気に入りの本は購入することにしているのですが、気になっている本の試し読みや、読み直したい本などはレンタルで済ますようにしています。

漫画喫茶や古本屋で買うよりもずっと安上がりですね。

TSUTAYAはレンタルコミックの宅配もやっており、この場合は最安で90円/冊となるようです。貸出の期間も20泊21日と長くなります。私は田舎暮らしで店舗が気軽に車で行ける距離にあるので上記の半額で借りに行きますが、都会で店舗まで行く手間を考えるとこちらもかなりお得だと思います。本はけっこう重たいですから。

節約の効果は

以前はほとんど本を購入していたため、月に1万円ほどの出費がありましたが、現在はその半額程度で収まっています。年間6万円の節約です。本気でやればほぼ0円になりそうですが、好きなものは応援したいと思いますし、趣味にお金を掛けないのもさみしいですし。このくらいの出費は割り切っていきます。

本の収集自体を楽しんでいる方には向きませんが、それ以外で必要以上に本にお金を使っている方は費用を見直してみるといいかもしれません。月数千円としても積もり積もればかなりの金額になりますよ。